library-logo
 
ショートストーリー FDA査察結果 有資格者紹介
TOPIC 企業活動  
-
 
TOPIC

 2016年11月、株式会社エースジャパン(本社:山形県東根市、以下:当社)は、本社地区内の第4工場で精製棟増築工事に着工しましたのでお知らせします。
 
 これにより、当社は医薬品原薬及び中間体を安定的に製造する体制を構築し、さらに安定供給する体制が整うことになります。本棟を最大限に活用し、お客様のニーズに迅速かつ柔軟に対応するとともに、引き続き高品質な医薬品をご提供できるように取り組んで参ります。
 
img_4503-w img_4491-w

[工事風景]

 
【施設概要】
名  称:第4工場精製棟(仮称)
用  途:医薬品原薬の精製
工事種別:増築
構  造:鉄骨造3階建 述べ床面積 約173㎡
主要設備:反応缶(GL、5000L)
     加圧濾過器(φ1100)
     晶析缶(GL、5000L)
     遠心分離機(48型上排式)
     コニカルドライヤー(GL、2000L) など
竣工予定:2017年5月~7月

以上

私たちは事務所蛍光灯タイプ照明(40W型 約300本、20W型 約50本)を省電力のLED照明に交換することで電力消費量を減らし、CO2削減による地球温暖化防止に貢献しています。
 
●環境にやさしいLED照明
 ・圧倒的に長寿命・省電力である
 ・廃棄処理が容易になる
 ・環境や人にやさしい
 
●CO2削減効果
 ・蛍光灯比で731kgのCO2を削減
一般の蛍光灯とLED照明でCO2排出量を比較してみると、40,000時間(24時間・365日点灯で約4年半)あたり731kgのCO2削減効果があります。
これは、50年生育のスギの木約52本分の吸収量に相当します(1本あたり約14kgの吸収量)
 
Befor
(40形蛍光灯(40W×2本))
40W×2本×0.001×40,000h×0.406kg=約1,299kg-CO2
           yajirushi201603
fukidashi201603
After
(LED照明40形蛍光灯タイプ(17.5W×2本))
17.5W×2本×0.001×40,000h×0.406kg=約568kg-CO2
実に約56%ものCO2排出量削減が可能となりました。

「1本あたりの吸収量=約14kg、CO2排出係数≒0.406kg-CO2/Kwh(2012年度 東京電力の値)」

LED照明01LED照明02

以上


生産品目に3品目が追加になりました。
追加品目:エカベトナトリウム水和物、インドメタシン、プランルカスト水和物

詳細はこちら


平成26年4月27日(日)観閲、点検、分列行進、山形県消防防災ヘリコプター「もがみ」の救助訓練、ひがしね幼稚園幼年消防クラブの防火演技、消防功労等の表彰など約900人が参加して行われました。
消防関係表彰において、「山形県消防協会北村山支部長表彰」の一般協力者団体表彰として当社が表彰されました。会社を代表して工場長が授賞式に出席されました。
これからも予防消防、消防設備の充実に社員全員で取り組み、安全第一を誓い、毎日笑顔で働ける職場づくりに励んでいきたいと思います。

20140523topic

このページのトップへ